東京エキスプレスインターナショナル 業務渡航 留学 STEP  研修













代表的なシアトルの受け入れ先大学のご紹介
アメリカ合衆国本土の都市のうち最も日本に近い街、ワシントン州・シアトル市は、市民の教育レベルの高さに加え、都市基盤が充実している適度な規模であることから、海外研修の訪問先としてはアメリカの中でも最も適した都市のひとつです。

■弊社取扱いの主な研修機関:
○州立ワシントン大学 (対象:高卒以上の学生、社会人)
 州内のみならず西海岸の州立大学の中で最も規模の大きい総合大学
○ノースシアトル カレッジ (対象:高校生〜社会人)
 市内北部の閑静な住宅地にある公立短期大学
○サウスシアトル カレッジ (対象:高校生〜社会人)
 ダウンタウン西に広がる高台の住宅地に所在する公立短期大学

州立ワシントン大学
学校名 州立ワシントン大学
英文名:UNIVERSITY OF WASHINGTON
創 立 1861年
住 所 University of Washington, Seattle, WA 98195
URL http://www.washington.edu
概 要 ダウンタウン北の高台にあるこの大学は、シングルキャンパスの州立大学としては西海岸第一の規模を誇っています。歴史的にも古い伝統を持つこの大学は16の学部を有し、現在の学生数は36000名に達しています。ワシントン大学の教授陣の教育と研究はアメリカ国内のみならず広く海外にも知られており、全米大学のトップ5にランキングされています。これらハイレベルな教育や研究の資料はワシントン大学の優れた図書館設備が大きく寄与しており、学内4つの主要図書館における約500万冊の蔵書とその図書システムはアメリカ第一を誇っています。

ノース シアトル カレッジ
学校名 ノース シアトル カレッジ
英文名:NORTH SEATTLE COLLEGE
創 立 1970年
住 所 9600 College Way North Seattle, WA 98103 3599
URL http://www,northseattle.edu
概 要 シアトル中心部から北へ約7マイル(11km)、一般道利用で10分〜15分程度の閑静で治安の良い住宅地に所在する、2年制公立のコミニュテイカレッジで6,500人を超える数の学生が学んでおります。その中には世界50ヶ国よりの留学生も含まれております。また通常の学位コース、資格認定プログラムの他、留学生のためのIEP英語集中コースも用意されております。この英語集中コースには、特にインドネシア、台湾、韓国、日本からの学生が多く在籍をしています。


サウス シアトル カレッジ
学校名 サウス シアトル カレッジ
英文名:SOUTH SEATTLE COLLEGE
創 立 1969年
住 所 6000 16th Avenue SW, Seattle, WA 98106
URL http://www.southseattle.edu/
概 要 サウスシアトルコミュニティーカレッジはノースウエスト教育協会から認可され、1969年に2年制公立大学として創立されました。キャンパスはウエスト・シアトル(ダウンタウンの西側)の丘の上にあり、シアトルの中心地からバスで10分、シータック国際空港から車で15分と、とても便利な所にあります。現在、約100以上の違った文化をもった総勢8000人の生徒たちが同じキャンパス内で勉強をしています。 そのうち約25カ国から集まった150人の生徒が留学生として学んでいます。大変ユニークに飛んだプログラムが多く、他のカレッジには無い魅力があります。

英語研修プログラム(ELP CLASS)
上記各大学プログラムは、日常生活においてアメリカ人と交流し、生活を共にしながら生きた英語に触れ、またそれを使う機会を提供し、両国の文化交流を行う事を主旨とします。授業は少人数制で行われ、経験豊富な資格を有する講師陣があたります。
A) Basic Conversation Practice
Speaking/Listeningの向上に重点が置かれます。Writing/Readingも行われますが、Speaking/Listeningの補助的内容として行われます。
B) Living in the American Community
アメリカ文化にふれ、理解するという事にも重点が置かれます。インストラクターの引率で教室を出て、地域社会の中でアメリカ人と交流します。各自に課題が与えられ、教室内で行った内容を実社会の中で即実践をします。
C) Discussion / American Culture & Business
D) Lecture Listening & Panel Discussion
授業の一環として、生活関連・経済・社会など様々なトピックについてのレクチャーを受けることもできます。

英語プラスα
上記のような英会話研修に加え、貴学のニーズに応じた他分野の研修または体験アクティビティーを組み合わせることが出来ます。この場合、英語研修の内容も単独に行うのではなく、この内容に準じたテーマを用い行われます。
■薬学・歯学、福祉・看護、教育、機械工学など
■レクチャー、ワークショップ
■企業訪問、研究室訪問
■公共施設訪問
■各種野外アクティビティー

カンバセーション・プラクティス
限られた滞在の中でなるべく多くの英会話の機会を得るために、午後の授業終了後、任意の回数でカンバセーション・プラクティスを行うことも可能です。これは参加者4〜5名に1名の割合でアメリカ人学生を配置し、授業ではないフランクな会話を楽しみながら、会話の練習をします。
カンバセーション・プラクティスの他、授業及びアクティビティーにおいてインストラクターとは別にテーチング・アシスタントを配置することも可能です。

研修中の生活(ドミトリー・ホームステイ)
ワシントン大学でのプログラムでは、宿泊はドミトリーと呼ばれる通常アメリカ人の学生が利用している学生寮に2人1室にて宿泊し、毎日ここから教室に通う方法または、ホームステイより選択できます。またコミュニティーカレッジでのプログラムでは、原則ホームステイとなります。
ホームステイは1人又は2人ずつアメリカ人家庭の中に入り、アメリカの家庭生活を体験するものです。大学で習った英会話を即実践するで、短期間で英会話をBrush upする絶好のチャンスであると同時に、アメリカ人の生活・習慣を学ぶよい機会です。
食事はドミトリー利用の場合は毎食ともにドミトリーのカフェテリアで取ることになります。ここでの食事はバイキング方式で、メニューはバラエティーに富んでいます。ホームステイの場合は朝・夕食はホストファミリー宅でまた昼食は大学カフェテリアで取ります。

研 修 内 容
期間 春期・夏期休暇利用(1〜4週間)
授業時間 午前 3時間(教室内外にて)
午後 1時間半(延長可能)
クラスサイズ 平均12名
フィールドトリップ 市内見学、博物館見学、レイニア国立公園見学、カナダ小旅行、ボーイング組立工場見学、大リーグ観戦など
研修中の生活 2名1家庭にてホームステイ
または大学ドミトリー(2名1室)
担当教師  大学のTESOL有資格者が担当
エスコート 大学関係者の他、原則全期間添乗員が同行し、安全に研修が実施されるよう万全を期します。
クラス分け  研修前に受け入れ機関から送られるアンケート用紙を記入・提出し、これにより参加学生の実力を把握し、実力にあった授業の準備をします。又はオリエンテーション時の面接結果によってクラス分けをすることも可能です
成績と評価 成績・評価は次のものを基準にして行われます。
@授業における積極性(態度・質問・応答)
A授業の出席率
B授業及び宿題などについての正解率
成績書と修了証   @ 成績書(STUDENT EVALUATION)は参加学生の所属する、大学、学校、団体に通知されます。
A 成績書はELPインストラクターによって作成されます。
B 成績が一定以上の者には修了書(CERTIFICATE)が渡されます。

研修地:シアトル市について
シアトル市はアメリカ本土で日本から最も近い、ワシントン州最大の都市です。周辺地域を含めると人口約300万人の緑豊かなこの都市は、都会的な楽しみと同時にアウトドアライフを満喫するにはまさに別天地。一年を通じて温暖な気候で、街の三方を山脈に、またワシントン湖やピュージェットサウンドなど無数の水辺に囲まれ、City on the Waterと称される美しい街です。そのバランスのとれた自然・住・産業環境により、数々の人気都市コンテストで常に上位を占めています。
全米20位の規模の都市でありながら、治安も大変良く、各国より観光客や留学生が訪れています。

サンプルスケジュール

一般英語研修モデルコースの特徴
○実践的英会話力の向上に重点
○カンバセーション・プラクティスとコンタクトエクササイズ
○シアトル・アメリカ北西部の文化歴史を学ぶアクティビティー
○アウトドア・アクティビティーにて自然を満喫

英語+教育(英語)モデルコースの特徴
○教職関係学生のための英会話力向上と英語教授法を学ぶ。
○ワークショップ・TESOL概論
○大学図書館・コンピューターラボ視察
○地域中学・高校現場視察

英語+薬学・歯学系、看護系モデルコースの特徴
○薬科学生のための英会話力向上と薬学教育現場の視察・交流
○レクチャー:アメリカ薬学教育/薬剤師事情
○医療施設訪問・アメリカ医療現場の視察
○アメリカ薬剤師協会との交流
○看護学生のための英会話力向上と薬学教育現場の視察・交流
○医療施設訪問(メディカルセンター・ナーシングホーム・薬局)

英語+機械工学、バイオ科学、ゲームプログラミングモデルコースの特徴
○工学系学生のための英会話力向上と自動車ディーラー視察や
  実技中心の機械工学研修(自動車工学、航空整備など)
○バイオ科学系学生のための英会話力向上と企業訪問など
  実験室での実技中心のバイオ特別研修(解剖、DNAなど)
○ゲームプログラミング体験(3Dアートグラフィックスなど)


会社案内旅行約款|業務渡航|海外グループツアー|留学STEP海外特別研修お問い合わせ
株式会社 東京エキスプレスインターナショナル
本社営業所:03−3433−1721 シアトル:206−654−4294
観光庁長官登録旅行業125号 JATA正会員
Copyright(c)2009 Vella All rights reserved.